FC2ブログ

Welcome to my blog

スポンサーサイト

庵乃音人

庵乃音人

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終更新日--
Posted by庵乃音人

御朱印うずまき(23) 茨城・牛久大仏

庵乃音人

庵乃音人

牛久大仏


初めて牛久大仏を見た時の驚きは今も忘れない。

アイルトン・セナの気分で圏央道をぶっ飛ばしていたら、突然前方に馬鹿でかい大仏が見えてきたのだ。

それはもうとてつもない巨大さ。

それが牛久大仏なるものだと知った私は、後日、所用のついでにあらためてその場を訪ねた。


IMG_5994.jpg


やっぱりでかかった(笑)。

全長120メートル(ちなみに鎌倉の大仏が台座込みで13メートルほど。奈良の大仏が15メートルほど)。
世界一高い青銅製立像としてギネスブックに登録されている、とか。

正直、鎌倉の大仏様を見た時だって、私は「で、でかい!」と驚き、感激し、バシャバシャと写真を撮りまくったものだ。
それなのに、その10倍近く……。

はっきり言って、異常なでかさ。
真下まで行って見あげてみると、首がどうにかなるのではないかと思うほどの威圧感だった。

でかければいいと言うものではないけれど、ここまででかいと、もう何も言う気にならない(笑)。

ちなみに、牛久大仏のオフィシャルサイトのトップはこんな画像。


WS000000_201506180802230d1.jpg
牛久大仏オフィシャルサイトより転載)


「写真はイメージです」と書いてあるのが笑えるが、いいたいことはよく分かる。

大仏様の中に入ると、エレベーターで地上85メートルの展望台に行けるそうです。
 
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

最終更新日2015-06-18
Posted by庵乃音人

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。