FC2ブログ

Welcome to my blog

スポンサーサイト

庵乃音人

庵乃音人

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終更新日--
Posted by庵乃音人

御朱印うずまき(17)京都・六波羅蜜寺

庵乃音人

庵乃音人

六波羅蜜寺

六波羅蜜寺の思い出は、真夏のギラギラの太陽と、すぐ近くにある有名な飴屋さん「みなとや幽霊子育飴本舗」の記憶こみ。

幽霊子育飴のおばさんは、飴を買い求めると、プレゼントだといって冷やし飴をつくるための粉末(というか、売り物の飴を粉々に砕いたもの)を譲ってくれた。
お恥ずかしい話だが、僕は冷やし飴なるものを知らず「?」だったが、その後、下賀茂神社で初めて実物を飲み、そのあまりのおいしさにびっくりしたものだ。

ついでにいうと、その時下賀茂神社で食べたかき氷も馬鹿うまだった。
フラッペもかき氷も似たようなもんでしょなどと軽く見ていた自分を思いきり恥じたものである。

六波羅蜜寺は空也上人像などでも有名だけれど、本堂受付の「開運推命おみくじ」も楽しい。
四柱推命をもとにした占いで、生年月日と性別からその年の運勢を知ることができるそう。

上の御朱印は、その日いただいた弁財天の御朱印。
六波羅蜜寺は都七福神めぐりの寺社の一つでもありました。
 
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

最終更新日2015-02-12
Posted by庵乃音人

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。