FC2ブログ

特選小説最新号に最新短編『ママとこっくりさん』掲載!

特選小説

ご案内がちと遅れました。

現在発売中の特選小説さんの最新号に、庵乃の最新短編『ママとこっくりさん』が掲載されています。

これは、今月号のテーマである【美人妻、昭和エロス】の一本として書かせてもらった、
庵乃なりの昭和エロス賛歌。

こっくりさん、ノストラダムスの大予言、UFO、ユリ・ゲラー、ネッシー、宇宙人、心霊写真、ツチノコ、ピラミッド・パワー…。

あのめくるめくオカルトの嵐もまた、間違いなく昭和の風景の一つであり、
当時多感な時期を過ごした、元青少年たちには、忘れることのできない青春の記憶かと。

今回は、そんな昭和オカルトへの郷愁を、トリッキーな短編小説に仕上げてみました。

よろしければ、ぜひ。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

竹書房ラブロマン文庫『恥辱の兄嫁』発売!

恥辱の兄嫁

15日発売と思っていたのですが、ネット書店を見ると、
もう発売開始となっていたみたいですね。

今年最後となります庵乃の新作書き下ろしは、『恥辱の兄嫁 時間停止(秘)エクスタシー』というタイトルの、
これまた奇天烈なエロチックロマンです。

竹書房さんでは今までにも、

・『初恋リターン』(パラレルワールド)
・『みだら催眠術』(催眠術)
・『蜜肉チェンジ』(TSF)

など、ちょっと変わった題材で官能小説を書かせてもらってきましたが、
今回は、なんと「時間停止」。

早い話が、その人を見ただけでソワソワと落ち着かなくなるような、
ハートにも股間にも甘酸っぱく突き刺さる憧れの女性、けれど本来ならば、
自分のものにするどころか指一本触れられないようなその高嶺の花のマドンナが、
時間を停めたことによって、自分の好きなように弄くり倒せる状況になったら、
男という動物はいったいどうなってしまうのだろうかというIFの世界を、
官能作家の妄想全開で描いたのが、この作品、ということになるでしょうか。

はっきり言って、鬼畜です(笑)。

何の力もない弱い男が、ひょんなことから手に入れた悪魔の力を武器に、
禁断の一線を踏み越えて、決して奪ってはいけない美しい人の肉体を奪い、
どうしたらその心までをも自分のものにできるかと悪戦苦闘する物語。

ぜひ、お試し下さい。