FC2ブログ

特選小説最新号に短編『夫婦鏡』掲載

写真

特選小説3月号に私の最新短編『夫婦鏡』が掲載されました。
イラストは、竹書房ラブロマン文庫でもいつもタッグを組ませてもらっている藤井祐二さん。
『夫婦鏡』といっても殿さまキングスとは全然関係ありませんのでって、誰も心配してないか。(てか、殿さまキングスって。笑)

今回は最初から最後まで熱気ムンムンのラブホテルの一室というシンプルなシチュエーション。
登場するのは完熟むちむちの四十路妻と、不倫相手の若いツバメの少年君。
でもって部屋には壁にはめられた鏡があり、実はこれはマジックミラー。鏡の向こうには、嫉妬の炎をメラメラと焦がす熟女の夫がいて…というスリリングな状況の中で起きる愛と情欲のドラマをお届けしたいと思います。

ぜひお楽しみ下さい。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

初の短編集『いけない贈り物』発売間近



文庫としては初となる庵乃音人の短編集が、1月20日、コスミック出版さんから発売になります。

タイトルは、『いけない贈り物』。

ほとんど広報オンリー媒体と化している当ブログ(す、すみません…)。
特選小説さん、アサヒ芸能さんに書かせてもらった近作の中から、編集部と私で7本をチョイスして作ったこのアンソロジーが、私の今年最初の“広報”となりました。

前にも書きましたが、センチメンタルな作品あり、ファムファタールものあり、お気楽なお色気ものあり、さらにはどんでん返しのミステリタッチ作品ありと、一冊の中にあえていろいろな作品を放り込んでみました。

ぜひお楽しみ下さい。

あけましておめでとうございます

803998668040.jpg


いよいよ2014年の始まりです。

今年の庵乃のテーマを一文字で表すなら――“変”


本能寺の変ならぬ、本能の変

変化(へんげ)の変

変態の変

変人の変

“恋”という字と姉弟のような“変”


庵乃のヤツ、相変わらず…いえ、今まで以上にヘンなことやってるなぁの一年であり続けたいと思っています。

みなさん、変わらぬご愛顧と作家との並走、本年もなにとぞよろしくお願いいたします。


平成26年1月1日(水) 庵乃音人