FC2ブログ

庵乃音人うずまき日記

Welcome to my blog

Archive2012年12月 1/1

本年もありがとうございました!

時間吹っ飛びまくりの一年でした。もう大晦日だなんて、正直「嘘だろ!?」以外の何ものでもないというのが、正直な心境です。メチャメチャ忙しくて、メチャメチャ充実していた一年でした。庵乃音人という物書きのささやかな個人史を、ふと自分で100年後に振り返ったら(死んでる死んでる(*≧д≦)ノ笑)、間違いなく記念碑的な年だったと位置づけることになる365日だった気がします。これも、僕という小説家・シナリオライター...

  •  2
  •  0

フランス書院新刊『熟女づくし』表紙公開!

このブログでも既報の通り、新春1月25日、フランス書院さんから庵乃の最新書き下ろし『熟女づくし 兄嫁、叔母、友人の母と7日間』が発売になります。今日はいよいよその表紙を大公開!…って、とっくにAmazonさんでも公開されていたりするわけですが(笑)(*≧д≦)ノタイプの異なる熟女たち(清楚&生真面目、クール&妖艶、母性的&女体開発済み)と夢のような夏休みを過ごす少年の、めくるめく甘々な日々をぜひ一緒にご体験下さ...

  •  0
  •  0

新春1月、庵乃のフランス書院第2弾『熟女づくし』発売!

Amazonさんでも告知が始まったようですので、このブログでもご報告したいと思います。本年6月に発売した、フランス書院さんでの第1弾『妻の姉【二週間の秘園】』に続き、新春1月25日発売予定で、新作『熟女づくし 兄嫁、叔母、友人の母と7日間』の発売が決まりました。Amazonさんに掲載された内容紹介によれば――「今夜は可愛い義弟(おとうと)の夢をかなえてあげる」「叔母さんの身体で、いっぱい好きな体位を味わって」「あな...

  •  0
  •  0

ソフトサークルパルテノン『TemptationRetaliate』いよいよ発売開始です!

復讐催眠調教アドベンチャー『TemptationRetaliate』がいよいよ発売されました!生意気で高飛車な美少女を、催眠術によって恥辱の縁に追いこんでいく濃密エロ満載のアドベンチャーゲーム。みなさん、ぜひお買い求め下さい!●お買い求めはこちらからも!●TemptationRetaliate(2012/12/21)Windows商品詳細を見る...

  •  0
  •  0

新作長編『隣家と向かいの悶尻妻たち』表紙画像公開!

新春1月発売の庵乃の新作『隣家と向かいの悶尻妻たち』(リアルドリーム文庫)の表紙デザインが公開されました。イラストを手がけてくださったのは、岬ゆきひろさん。うーん、すばらしい。( ̄ー+ ̄)いずれ劣らぬむちむちボディ&デカ尻を持つ美人妻たちの淫猥なエロスが香り立ってくるようなみごとなイラストではありませぬか。岬さん、素敵な絵を本当にありがとうございました。物語の詳細は追い追いこのブログでもご紹介して...

  •  0
  •  0

DSKさんによる、官能小説作者別一覧 No.9 【庵乃音人】

先日「『こんな官能小説が読みたかった!』2013年版に拙作が掲載されました」という記事を投稿したのをきっかけに、同記事でご紹介させてもらった気鋭の官能小説レビュアー、DSKさんとやりとりをさせてもらうようになりました。前にも書いたかも知れませんが、DSKさんは我々官能作家仲間の飲み会の時などに「いったい何者!?」などと話題にあがることもある「鋭い読み手」で、書き手としてはおおいに発奮させられる、まさにネ...

  •  0
  •  0

廣済堂文庫『秘蜜の匂い』発売開始!

お待たせしました!(待ってねーよとか言わないように)本日いよいよ庵乃の新刊『秘蜜の匂い』(廣済堂文庫)発売開始です。それにしても、Amazonさん(Amazonさんだけじゃないのかも知れませんが)、発売日当日だというのにまだ表紙画像がないとは!Σ( ̄□ ̄;)みなさん、今回もどうかよろしくお願いします!●お買い求めはこちらからも!●秘蜜の匂い (廣済堂文庫)(2012/12/13)庵乃 音人商品詳細を見る...

  •  2
  •  0

『こんな官能小説が読みたかった!』2013年版に拙作が掲載されました

今や年末の風物詩的赴きもある(笑)、「特選小説」さんの増刊号。2012年1月号から12月号に掲載された小説150本以上のなかから、読者アンケートで特に人気の高かった15作品を収録するというガチンコ企画です。幸運にも、僕が書かせていただいた一本も読者の皆さんから支持をいただくことができ(本当にありがとうございました!)、錚々たる作家さんに混じって拙作を掲載してもらいました。作品は、2012年9月号で発表させていた...

  •  10
  •  1

廣済堂文庫『秘蜜の匂い』見本誌到着!

先ほど、廣済堂さんの方から12月13日発売予定の庵乃の新作『秘蜜の匂い』の見本誌が送られてきました。Tさん、お忙しいなか、ありがとうございました。ということで、多分どこよりも早く(違っていたらごめんなさい)、新刊の表紙を帯とともにご紹介!今回イラストを手がけてくださったのは、廣済堂さんの前作『嫁の匂い』でもイラストを描いてくださった大柴宗平さん。大柴さん、今回も素敵なイラスト、ありがとうございました。...

  •  0
  •  0

ソフトサークルパルテノン『TemptationRetaliate』12月21日発売!

ソフトサークルパルテノンさんから、庵乃がシナリオを書かせていただいた新作『Temptation Retaliate』が発売になります。昨日パルテノンさんから「マスターアップしました!」との嬉しい連絡をもらい、僕のブログでも紹介させていただく次第です。このアドベンチャーゲームは、一言でいえば、「催眠術系」。小憎たらしい美少女に、催眠術を使ってあんなことやこんなことをさせ、徹底的に辱めてしまうストーリーです。「こんなこと...

  •  0
  •  0

Here Comes the Sun

Here comes the sunHere comes the sun and I sayIt's alrightほら。ねえ、太陽が太陽が顔を出すよもう大丈夫by George Harrison...

  •  0
  •  0

12月13日発売『秘蜜の匂い』Amazonで予約受付中!

12月13日に発売予定の庵乃の新作『秘蜜の匂い』(廣済堂文庫)の予約がAmazonさんでも始まりました。商品の説明文によれば――人事部長、中浦洋輔の前に現れた新入社員の雨宮優花は、実は青春時代の恋人の娘だった。信頼する部下、園生誠の妻から、誠の浮気を告白された洋輔は興信所に調べさせる。偶然、園生と美人秘書、水野麻里の秘め事を目撃してしまうが、興信所の報告書には、園生の浮気相手は麻里だけでなく、雨宮優花の名もあ...

  •  0
  •  0
About this site
About me


さらなる「へんげ」を続けるべく、一人民族大移動敢行中。いにしえのアーリア人のように新天地を求め、官能遊牧を続けています。

庵乃への叱咤激励はこちらまでお願いします。